癌手術がヒットする理由

スポンサードリンク

癌手術がちょっと気になっています。

Q:現在癌手術後通院で治療中です。仕事は休んでいません、今年で仕事が定年を迎えますので質問ですが(満61歳)傷病手当が受けれるようなことを聞いたのですが、どうでしょうか?
A:今はお仕事が続けられる状態ということですが、今後、退職日までの間に体調を崩されて労務不能となった場合、療養のために3日間連続して会社を休んだ(有休でも日祝でもかまいません)あと、引き続き休業すれば、その翌日分(4日目)から傷病手当金が出ることになります。健康保険に1年以上加入されているのなら、退職しても継続受給できます。今は在職老齢年金を受給されているのでしょうか。退職後は、老齢・退職年金を受給すると傷病手当金は支給されません。ただし老齢厚生年金の額が低くて、傷病手当金のほうが多いときは、その差額が支給されます。
スポンサードリンク


この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ガンダムSEEDの脚本家 両澤千晶さんが、膵臓癌のため死去。アニメ「新世紀GPXサイバーフォ…
  2. ganmeneki-images-20160111
    コメンテーターの竹田圭吾さん 膵臓がんのため51歳で死去フジテレビ系の情報番組「Mr.サンデ…
  3. ganmeneki-images-20160111-2
    膵臓は、脊椎動物の器官のひとつで、膵液(すいえき)と呼ばれる消化酵素を含む液体を分泌し、それを消化管…
PAGE TOP