大腸癌のマニュアル

スポンサードリンク

大腸癌について調べてみました。

Q:先日、お尻から出血と痛みがあり、痔かな?と思い病院に受診しに行きました。軽い診察のあと、触診して大腸カメラをすることになりました。裏で看護師の方にそう伝えてたみたいで私は大腸カメラをすることを聞かされていませんでした。その後、浣腸をし大腸カメラをしました。尿検査、血液検査と進み医師から大腸ポリープがあることを告げられました。そして、大腸カメラをした際に組織を取り、病理検査に回したそうです。そこで、質問なのですが、知恵袋などを見ていると、大腸カメラをするときは2日位前から下剤などを飲んで準備をするみたいなのですが、当日いきなり浣腸のみで大腸カメラをするものなのでしょうか?また、次受診するときは手術方法(私は手術するとは言っていない)など、色々あるのでご家族の方といらして下さいと言われました。次の受診の時はまずエコー検査からするみたいなのですが、大腸癌に間違いないので、ポリープの検査結果も出ていないのに色々検査をして2回目の受診で家族と一緒に行かなければならないのでしょうか?医師からはほとんど説明されず、ほぼ看護師の方に説明され病院が終わってしまったので、すごくモヤモヤしています。どなたか分かる方がいらっしゃいましたら、御回答宜しくお願いします。
A:確かに説明不足ですね。医師と患者の間をうまくいかせるのも医師の腕だと思います。一度、自分が感じていることを医師に言ってみてはいかがでしょう。それでもだめな場合、その医師に手術してもらっても不安があるでしょうから、転院したらどうですか?浣腸をして内視鏡をしたとのことですが、内視鏡の前に肛門に器具を入れて診察しませんでしたか?痔を疑うならまずそれをしているはずです。それをして疑わしかったのではないでしょうか。何回も通院してもらうことを考えると、一度の受診で検査してもらえるほうが良いとは感じませんか。S状結腸辺りまでの内視鏡なら浣腸だけで施行しますよ。全大腸をみるなら前処置がいります。また、医師が見ればガンかどうかはわかるものです。一見して悪性なら、結果を待たずに術前準備を進めるかもしれないです。家族を呼んだのも早期の手術を考えてのことかもしれないですね。今は内視鏡でガンを取ることも可能です。(早期発見な場合ですが)やはり、きちんと医師に自分の感じていることをつたえるべきですね。処方薬は痔のクスリですが痛み止めの坐薬がなぜでているのかな?
スポンサードリンク


この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ガンダムSEEDの脚本家 両澤千晶さんが、膵臓癌のため死去。アニメ「新世紀GPXサイバーフォ…
  2. ganmeneki-images-20160111
    コメンテーターの竹田圭吾さん 膵臓がんのため51歳で死去フジテレビ系の情報番組「Mr.サンデ…
  3. ganmeneki-images-20160111-2
    膵臓は、脊椎動物の器官のひとつで、膵液(すいえき)と呼ばれる消化酵素を含む液体を分泌し、それを消化管…
PAGE TOP