癌手術の好むワケ

スポンサードリンク

癌手術がちょっと気になっています。

Q:4年前58歳だった夫が突然16歳年下の女性と結婚するといいだしました。癌手術後の私はあまりの突然の夫の言動に離婚拒否をしてしまい、今夫は女性と別れ?私と生活しています。その4年の間中別居じゃ。離婚だ。と彼は騒ぎ立てていました。私は納得出来なく、不倫のことを言い出すと昔のことは言うな。不愉快といわれてしまい、この先気持ちを切り替えるヒントをアドバイスしてほしいです。
A:正直気持ちの切り替えと言っても難しいでしょう。4年前58歳のご主人なら、自営業ではない限り現在は定年退職しているお年ですよね。当時42歳の女性も定年している男性と新たに家庭を持とうとは、なかなか考えないものです。ただ、時々あって逢瀬を重ねるぐらいなら現在も続いている可能性はあります。しかしだからと言って蒸し返す必要はありません。ご自宅でどんと構えていましょう。無理に突き詰めて考えたりしない事です。特に自分は被害者だと思い詰めたり、夫が憎いとか、冷たいとか、裏切り者とか・・考えない事です。後は時間が解決してくれるのを待ってみるのが一番いいような気がします。体をご自愛して、出来れば趣味・友人を増やして貴方は貴方でイキイキと生活していればいいのです。
スポンサードリンク


この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ガンダムSEEDの脚本家 両澤千晶さんが、膵臓癌のため死去。アニメ「新世紀GPXサイバーフォ…
  2. ganmeneki-images-20160111
    コメンテーターの竹田圭吾さん 膵臓がんのため51歳で死去フジテレビ系の情報番組「Mr.サンデ…
  3. ganmeneki-images-20160111-2
    膵臓は、脊椎動物の器官のひとつで、膵液(すいえき)と呼ばれる消化酵素を含む液体を分泌し、それを消化管…
PAGE TOP