癌 放射線治療の比較・口コミ

スポンサードリンク

癌 放射線治療のことがなんとなく気になりませんか?

Q:乳がん患者さんへ質問です本日乳がんと診断され、来月手術です大きさ→18mmリンパ節転移なしステージⅠ温存手術(予定)と言われました今後の事をいろいろ決めなきゃいけないので、質問します1.術後仕事復帰はできますか?2.運動(バレーボール)は出来ますか?出来るとしたら、術後何ヶ月位でしょう3.私の周りで乳がんの人は、皆さん脱毛してませんが…抗がん剤治療をした場合今は脱毛しないのですか?癌のステージや質によって違うとは思いますが…4.放射線治療、抗がん剤治療、ホルモン治療などをしている間は、仕事や家事など辛いですか?(人によりけりでしょうが)癌であることを周りに告げないのは難しいですかね?
A:20mm超、リンパ節腫れあり、ステージⅡB期の診断で、温存手術後6年半になります。再発もなく、今は元気にしております。抗がん剤→外科手術→放射線治療の順でやりました。経験のみお話しますね。1.術後の経過次第では可能です。 私は、外科手術時、5日の有給取得で対応できました。 放射線治療は、朝の出勤前に受けて会社は休まず行きました。 抗がん剤は、通常休みの前日に受けて、2日間寝て過ごしました。 結構吐き気がつらかったです。2.術後しばらくは、激しい運動は避けたほうが良いようです。 私は術前にゴルフをやっていましたが、術後、脇に多少違和感があり、 (少しつれた感じ)医師に相談したら、違和感なくなれば ゴルフもOKと指示されました。 (腕を振り上げたりするので、傷口に影響するとのこと)3.AC療法でしたが、もちろん脱毛しましたよ。 ホルモン療法だと脱毛しない場合があったと思います。4.私は、抗がん剤治療の前に、髪の毛をバッサリ切りました。 そして、ショートカットの上から先にウイッグをかぶりました。 その状態で出勤してみて、周囲があまりにも気が付かなかったので、 脱毛する前に、 「抗がん剤やるから脱毛する前にウイッグかぶってみたの~ど~?」 な~んて自ら宣言してみました。ガンは、本人もつらいですが、知らされた周囲も結構大変な様ですよ。(気を遣いますよね)でも、ガンと戦うには周囲の人の協力も必要です。告げる告げないは、自分のしたいようにすれば良いと思います。よけいなストレスは排除すること!ちょっと駆け足な説明でしたが明るく元気にガンに立ち向かってくださいませ。頑張ってくださいね。<補足について> 私の場合、しこりを自覚して最初の診察でマンモ→エコー→針生検→ほぼガンの疑いありとの所見1週間後にガンの診断を受けました次の週には手術を予定されましたが、(なので相談者さんと同様、このままいけば約2週間で手術でしたね)少しの可能性にかけてみようと先に抗がん剤での治療を希望し、3クールだけ先にやりました。抗がん剤の治療は、私にとってはとても有効な治療だったようで、この時点でウズラの卵大のガンは、小豆大まで縮小されました。そして手術前日、血液検査とCTの検査を受けました。ここの、血液検査で、腫瘍マーカーの確認をしました。CTとエコーを再度やり、最後のチェックとしてガンの位置決めを先生がしていました(マジックで切除する部分のしるしをつけました)以上 ざっくり こんな 流れです
スポンサードリンク


この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ガンダムSEEDの脚本家 両澤千晶さんが、膵臓癌のため死去。アニメ「新世紀GPXサイバーフォ…
  2. ganmeneki-images-20160111
    コメンテーターの竹田圭吾さん 膵臓がんのため51歳で死去フジテレビ系の情報番組「Mr.サンデ…
  3. ganmeneki-images-20160111-2
    膵臓は、脊椎動物の器官のひとつで、膵液(すいえき)と呼ばれる消化酵素を含む液体を分泌し、それを消化管…
PAGE TOP