膵臓癌に効くゴボウの種 漢方サプリ情報

スポンサードリンク

富山大和漢医薬学総合研究所の門田重利教授らが、ゴボウの種に含まれる成分が膵臓がんの縮小に効果が
あることを発見しているニュースを見てから、私の膵臓癌治療に詳しい友人に「ゴボウの種」について情報を
知っている人がいないか聞いたところ、最近「ゴボウの種」という漢方サプリを購入して、
膵臓癌治療をしている人が一人いました。

その方は、膵臓癌治療に代替医療の1つとして漢方を取り入れているそうです。
通われている病院から薬も飲まれているそうですが、
膵臓癌を克服したいという強い思いから、
自ら代替医療を勉強して、最終的に漢方の治療をしているそうです。
担当医には黙って飲んでいるそうです。

生きるか死ぬかという時に、効果のある物であれば自ら試すという
考えで、その「ゴボウの種」という漢方サプリも飲んでいるそうです。

効果としては、飲み始めて間もないということでまだわかりませんが
飲んで気分が悪くなったりすることは無いということでした。

その方が購入された「ゴボウの種」という漢方サプリは、
ドクターズサプリ直販市場というところで購入したそうです。

ドクターズサプリ直販市場というサプリは、
海外製のサプリらしいのですが、作っているサプリ自体が
海外の病院の処方用らしく、治療目的の為のサプリらしいです。
日本で販売されているサプリよりも質が違うとのことでした。

ドクターズサプリ直販市場は、海外のサプリなんですが
日本国内の窓口問い合わせがありますね。
商品を見ると、発送まで2週間待ちという表示があったので
かなり人気な商品のようです。

スポンサードリンク


この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ガンダムSEEDの脚本家 両澤千晶さんが、膵臓癌のため死去。アニメ「新世紀GPXサイバーフォ…
  2. ganmeneki-images-20160111
    コメンテーターの竹田圭吾さん 膵臓がんのため51歳で死去フジテレビ系の情報番組「Mr.サンデ…
  3. ganmeneki-images-20160111-2
    膵臓は、脊椎動物の器官のひとつで、膵液(すいえき)と呼ばれる消化酵素を含む液体を分泌し、それを消化管…
PAGE TOP